スポンサーリンク

解決策はメリットとデメリットの両方を知ること!

孫子

経営課題を解決するためにデジタル化システム化を推進するのですが、その解決策(ソリューション)にはメリットばかりではなく、デメリットもあることを知っておく必要があります。機能面でのメリットやデメリットはもちろん、利害関係者(ステークホルダー)のこともよく知る必要があります。ある人にとってメリットある機能でも、別の人にはデメリットになることがあります。そのデメリットとなる人を良く知り対応をしていかなければ、メリットが例え全体の利になっても真の成功は得られません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孫子の兵法 作戦篇 その2 ことごとく用兵の害を知らざれば
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ことごとく用兵の害を知らざれば、
 ことごとく用兵の利をも知ること能わざるなり


 戦争による害を、知らなければ、戦争による利をも、知ることはできない。

 何事においても、良いことばかりではありません。マイナス面の副作用を知っておかなければ、その利得を、ほんとうに得ることもかなわないということです。リスクマネジメントが重要です。

 ”兵は拙速”もしかり。

グズグズ、ダラダラやっていたら、ばかりが多くなり、いつまでも、効果は得られません。戦いや改革は、痛みを伴うものです。痛みを感じる人たちもいます。そのような人たちが反旗を翻したりもします。

 そういうことに無頓着では、利を得ることは難しいものです。

 多分、そのような落とし穴にはまって、目前の勝利を逃すことにもなるでしょう。想定していたような効果が得られないかもしれません。

 利害関係者(ステークホルダ)を漏れなくピックアップして調整しなければいけません。特に、を及ぼす人たちに注意を払いましょう。

 かのワインバーグは、”要求仕様の探検学の中で、ユーザ(利用者)のニーズだけでなく、ルーザ(失なわれし者)のニーズも忘れるなと教えています。

 システムは、入力を出力に変換するものですが、その過程で、かならずしも全ての人が幸せにならない可能性もあります。

 システムの中のボトルネックを探し出し、問題解決を図っても、それが、次の新たな問題を生むことは、少なくありません。そのことをマーフィの法則が教えてくれています。

 さまざまな社会システムや企業システムを、効率化し便利にしてきたことが、永遠に人類に幸福をもたらし続けてくれるわけはなく、未来の人類を危機に陥れるような、温暖化エネルギー枯渇という問題を生んでいます。

 世の中には、多くのソリューションが存在しますが、そのソリューションを適用した場合の”害”に触れているものを知りません。

 薬の能書きのように、副作用や使用上の注意を書いて欲しいものです。

 それどころか、いずれのシリューションも、それを導入さえしたら、全てが救われるというようなカタログやパンフレットに、辟易してしまうのは私だけ?

 だからこそ、ソリューションを見極めるための目利きが必要であり、害を知らざれば、利をも知ること能わざるなりなのです。

ぜひ、ソリューションベンダーには、導入や運用にあたってのデメリットを聞いてみましょう!そしてもし、「デメリットは全くない」という回答の場合には気を付けましょう。十分な危険予知が必要です。

 その代表的なものが20世紀後半のERPではなかったでしょうか。大規模なERPを導入しても、思ったように改革が進まない、それどころか、年を経るごとに弊害が大きくなってしまったと。

 このような情報システムにおける、いくつかの弊害の一つに”「自働化」の落とし穴”があります。ほかの弊害についても、『企業システム戦略』システム開発する前に知っておくべきこと83項目
に書いていますので、ご一読下さい。

 ◆ソリューションの実態
 ◆「ペーパーレス化」の落とし穴
 ◆「統合データベース」の落とし穴

 害を知らず、次から次へと薬(ソリューションや改革)を服用して、副作用に苦しめられ、いつまでもたっても効果が得られず、最後は、身も心もボロボロになってしまわぬようにしたいものです。

■120社1000人以上が受講!!

1.研修      
  経験と勘だけのレビューから脱却する!レビューを体系的に学び、成果につなげる!          
  『【リスク指向】超ドキュメントレビュー実践法』
  ※実務ですぐに使えるチェックリストを使用した演習付き!
  
  危険予知能力を高め、リスクを見つける!
  『100の失敗事例に学ぶ!企業システム戦略の危険予知訓練』
  ※すぐに実践で役立つ100の失敗事例による危険予知訓練の演習付き!

■便利な道具箱

自動でしゃべるパワーポイント(VBAマクロ)
 ノート欄のテキストを音声合成エンジンが読み上げ、画面も自動で切り替わるVBAマクロ!
音声を録音するよりとっても楽です。失敗して録音をやり直す手間もなく、部分的な変更も楽々です。

簡易日程計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を期日までに組立完成させるために必要な日程を計算するExcel/VBA!

簡易原価積上げ計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を構成する部材の原価を積上げ、製品原価を計算するExcel/VBA!

簡易所要量計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を組み立てるために必要な部品の個数を
 計算するExcel/VBA! 

■間違いだらけのシステム構築(無料冊子ダウンロード)
 ~企業システムの強化書~
 https://www.kigyo-systems.com/books/book.html

メルマガ読者登録・配信中止



コメント

タイトルとURLをコピーしました