業務変革に対する業務部門の熱量が成否を握る!

DX

美味しい水をお探しですか?
定額制だからお水は使い放題!全て“月額料金”にコミコミ!
利用料金は業界最安値!

PR広告!おいしい水を水道水から【Locca】



DXと良く語られるのが全社員のデジタル人材化だ。DXでは業務の変革を伴うことが前提となっているため業務部門が主体となって推進する必要があるからだ。

では、全社員にデジタル技術の教育をしてデジタル人材化を図れば、DXが推進されるだろうか?

その答えはYesでもあり、Noでもある。

重要なのは業務部門の業務変革に対する熱量だからだ。もともとが業務変革に対する熱量が高ければ、デジタル技術を習得することでDXは一気に加速する可能性がある。

しかし、もともと業務変革に対する熱量が低ければ、いくらデジタル技術を習得したところで「ねこに小判」となりかねない。

DX以前から業務改善を推進するにあたって「本業が忙しくて(業務改善に取り組む時間がない)」ということが社内でまかり通っているなら要注意だ!

ここでいう本業とは工場なら製品をつくる行為だったりする。では、業務改善で原価低減を図り利益率を向上させたり、スピードアップして納期を短縮したりすることは本業ではないのだろうか?

業務改善を本業ではないと言う裏側には、改善内容が「自分たちの作業をちょっと楽にする」という程度のものという意識、熱量が垣間見える。

一方で業務改善を本業として取り組んでいる業務部門には、業務改善は利益率向上納期短縮に寄与するものという意識、熱量が感じられる。

そして、前者の多くは改善活動を定時間外で行っていたりする。後者では改善活動を定時間内で行っていることが多い。

例えば、アメリカ3M社の15%カルチャーは有名だ。これは勤務時間の15%を好きな研究などに使うことができるというもの

このようなことを許容できる組織文化があるか否かは、業務改善に対する熱量の高低に少なからず影響を与える。

つまり、下地としての組織文化が無いにもかかわらず、業務改善に対する熱量を高めよう、業務改善を推進しようと旗を振っても、笛吹けど踊らず

まして、デジタル技術をリスキリングで習得しようとも、DXの推進など程遠い状況となってしまう。

DXの旗を振る前に組織文化社内制度など下地固めをして、業務変革に対する熱量をしっかりと高めて行く必要がある。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●企業システム戦略 孫子の兵法 軍形篇 その8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

勝者の民を戦わすや、積水を千尋の谷に決するがごときは、形なり。

成功するプロジェクトに勢いがあるのは、体制をしっかり整えているから


話の分かる優秀なコンサルタントをお探しですか?

PR広告!一流コンサルタントに3.85万(税込み)〜WEB相談できる!【コンパスシェア】


DXに強いシステム開発会社をお探しですか?

PR広告!システム開発業者を完全無料でご紹介します!【EMEAO!】




PR広告!おいしい水を水道水から【Locca】



【PR広告】会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】



■120社1000人以上が受講!!

1.研修・オンライン講座      
  経験と勘だけのレビューから脱却する!レビューを体系的に学び、成果につなげる!          
  『【リスク指向】超ドキュメントレビュー実践法』
  ※実務ですぐに使えるチェックリストを使用した演習付き!
  
  危険予知能力を高め、リスクを見つける!
  『100の失敗事例に学ぶ!企業システム戦略の危険予知訓練』
  ※すぐに実践で役立つ100の失敗事例による危険予知訓練の演習付き!

■便利な道具箱

自動でしゃべるパワーポイント(VBAマクロ)
 ノート欄のテキストを音声合成エンジンが読み上げ、画面も自動で切り替わるVBAマクロ!
音声を録音するよりとっても楽です。失敗して録音をやり直す手間もなく、部分的な変更も楽々です。

簡易日程計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を期日までに組立完成させるために必要な日程を計算するExcel/VBA!

簡易原価積上げ計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を構成する部材の原価を積上げ、製品原価を計算するExcel/VBA!

簡易所要量計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を組み立てるために必要な部品の個数を
 計算するExcel/VBA! 

■間違いだらけのシステム構築(無料冊子ダウンロード)
 ~企業システムの強化書~
 https://www.kigyo-systems.com/books/book.html

PR広告!TechAcademy [テックアカデミー]
PR広告!システム開発業者を完全無料でご紹介します!【EMEAO!】

メルマガ読者登録・配信中止



コメント

タイトルとURLをコピーしました