スポンサーリンク

成功を収めるのは、リーダーに先見の明があるからこそ!

孫子

大規模なチームを組んで、長期的プロジェクトを立ち上げれば、要員費用、管理費用など、1日でもかなりの出費になり、会社の内外で大騒動が起き、現場では実務に手のつかない人が沢山出ます。

孫子は、それでも成功を収めるのは、リーダーに先見の明があるからこそと言う。先見の明とは、鬼神でもなく、事象や経験でもない。必ず人為的な情報収集による状況把握によるものであると。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孫子の兵法 用間篇 その1 凡そ師を興こすこと十万
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孫子曰わく、

 凡そ師を興こすこと十万、師を出だすこと千里なれば、
 百姓の費、公家の奉、日に千金を費し、
 内外騒動して事を操るを得ざる者、七十万家。

 相い守ること数年にして、以て一日の勝ちを争う。
 而るに爵禄百金を愛んで敵の情を知らざる者は、不仁の至りなり。

 人の将に非ざるなり。
 主の佐に非ざるなり。
 勝の主に非ざるなり。

 故に明主賢将の動きて人に勝ち、
 成功の衆に出ずる所以の者は、先知なり、
 先知なる者は鬼神に取るベからず。

 事に象るベからず。
 度に験すベからず。

 必らず人に取りて敵の情を知る者なり。


 孫子はいう。

 およそ十万の軍隊を興し、出征が千里ともなれば、
 農民の費用、公家の奉費、一日に千金を費し
 国の内外で騒動となり仕事ができないもの、七十万家になる。

 相対峙すること数年間に及び、結局、一日で勝ちを争う

 爵位や俸禄や百金を愛し、敵情を知らないものは、
 不仁の至り(民に対する思いやりや優しさの欠如)である。

 人を率いる将軍ではない。
 君主の補佐ではない。
 勝利の主ではない。


 故に、明主や賢将の動きによって敵に勝ち、
 成功が人より突出するのには、先見の明がある。

 先見の明は、鬼神(他力本願)のおかげではない。

 事象によることなかれ。
 経験によることなかれ。

 必らず人為的に取得して、敵情を知るのである。


 大規模なチームを組んで、長期的プロジェクトを立ち上げれば、
 要員費用、管理費用など、1日でもかなりの出費になり、
 会社の内外で大騒動が起き、仕事に手のつかない人が沢山出ます。


 そのようなプロジェクトは、なかなか計画どおりには進まず、
 1年、2年と延長する傾向になります。


 その上、プロジェクトの成否は、最後の数日、
 カットオーバ前後の1両日くらいで決まってしまいます。


 そのような大変な大仕事であるにもかかわらず、
 地位名誉、報酬、業績だけを気にして、
 利害関係者や現場の状況を知らないでいるのは、


 まったく、不仁の至りですね。


 ところが、よくよく回りを見渡していると、
 定期的にあがってくる報告書やグラフなどを見ているだけ

 直接、顧客を訪問したり、現場を自分の目で見て状況を知る
  努力をしているマネージャの

  なんと少ないことでしょう。(理由は、大抵、忙しいから)


 そして、問題が大きくなって、顧客からクレームが入り、
 現場から火の手が上がると、
 なぜ、早く報告してこなかった!と、声を荒げるのです。


 あたかも突然、問題が振って沸いたかのように言うのですが、
 実は、現場では、前々からそのような兆候は現れているのです。


 報告書やグラフには、そういったことは表れません。


 現場へ足を運んだり、レビューに参加するなどして、
 現場・現物・現実を、自分の目で確かめ、

 危険の兆候を肌で感じて危険予知をするしかないのです。

 それを怠るのは、人を率いる将としては、不十分です。
 経営者を補佐することもできません。


 もちろん、プロジェクトの成功を勝ち取ることもできません。


 プロジェクトの成否は、優秀な経営者やマネージャ/リーダの
 働きに大きく依存するものなのです。



 突出して成功を収めることのできる人は、先見の明があります。
 危険予知能力といってもよいでしょう。

 それは、占いや神頼みなど他力本願では、ありません。

 報告書レポートやグラフの事象によるものではありません。

 過去の経験に頼っていればよいものでもありません。


 必らず、人が意図を以って、現場に足を運び、
 (エライ人は、こっそりとお忍びで)
 弛まぬ危険予知訓練を通じて、脳みそを鍛えることで、


 危険に対する感受性を高め、状況を分析し
、  危険予知(予見)できるようになるのです。


 日々、”朝鍛夕錬”しなければ、鍛えられません。

■120社1000人以上が受講!!

1.研修      
  経験と勘だけのレビューから脱却する!レビューを体系的に学び、成果につなげる!          
  『【リスク指向】超ドキュメントレビュー実践法』
  ※実務ですぐに使えるチェックリストを使用した演習付き!
  
  危険予知能力を高め、リスクを見つける!
  『100の失敗事例に学ぶ!企業システム戦略の危険予知訓練』
  ※すぐに実践で役立つ100の失敗事例による危険予知訓練の演習付き!

■便利な道具箱

自動でしゃべるパワーポイント(VBAマクロ)
 ノート欄のテキストを音声合成エンジンが読み上げ、画面も自動で切り替わるVBAマクロ!
音声を録音するよりとっても楽です。失敗して録音をやり直す手間もなく、部分的な変更も楽々です。

簡易日程計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を期日までに組立完成させるために必要な日程を計算するExcel/VBA!

簡易原価積上げ計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を構成する部材の原価を積上げ、製品原価を計算するExcel/VBA!

簡易所要量計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を組み立てるために必要な部品の個数を
 計算するExcel/VBA! 

■間違いだらけのシステム構築(無料冊子ダウンロード)
 ~企業システムの強化書~
 https://www.kigyo-systems.com/books/book.html

メルマガ読者登録・配信中止



コメント

タイトルとURLをコピーしました