本当のキーマンを出せるかが成功のカギ

DX

美味しい水をお探しですか?
定額制だからお水は使い放題!全て“月額料金”にコミコミ!
利用料金は業界最安値!

PR広告!おいしい水を水道水から【Locca】


基幹システムの更新でパッケージをFitToStandardで導入するケースが植えてきているそうだ。FitToStandardとは、パッケージの標準機能に業務を合わせて極力カスタマイズしないというやり方だ。

このFitToStandardでは主役が業務部門になる。

業務にパッケージを合わせるようにカスタマイズするのであれば、業務部門は現状業務のヒアリングに協力したり、業務改善要望を出せばよかった。

あとはベンダがカスタマイズしてくれるのを待つだけ。完成した新システムも業務に合わせているので問題なく使い始めることができる。

しかし、パッケージの標準機能に業務を合わせるとなると話は180度変わる

まずは、標準機能を理解するところからはじまる。そして、標準機能を使って業務をどうやって遂行するのかを自ら考えなければならない。

標準機能と業務に大きなGAPがあった場合には、標準機能に業務を寄せて変えていくことになる。

もしかしたら、標準機能の使い方を工夫すれば大きく業務を変えなくてもすむこともあるだろう。それには、パッケージの細かい設定によって挙動がどう変わるのかを理解しなければならない。

このような作業は日常業務の片手間にできるようなものではない。できれば専任が良いが、少なくとも半専任でなければ難しいだろう。

かといって、比較的に手の空いている若手に任せるのは危険だ。単にパッケージの機能を理解するだけでなく、現行業務とのすり合わせやGAP解決の業務変更を考える必要があるからだ。

実は。そのような高い業務スキルを持ったキーマンは例外無く忙しい。だから、所属組織も彼らをパッケージ導入に専任や半専任で投入することをためらう

FitToStandardが単なるお題目ではなく経営方針として掲げるなら、経営陣が各所属組織に対し飾り物ではない「本当のキーマン」を出すように要請しなければならない。

日常業務で忙しいから、できるだけ手を煩わせないよう協力するという脇役ではなく、新しい日常はすでに始まっている「自分達が主役」という覚悟で業務部門が自ら走り出さなければDX志向の基幹システム更新は難しいだろう。

そして、各業務部門にそういう意識付けをするのは経営陣の役割であり、情シスとベンダにお任せでは決して成し得ない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●企業システム戦略 兵法三十六計 併戦の計 第二十五計 偸梁換柱
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

偸梁換柱(とうりょうかんちゅう)

「梁を偸(ぬす)み、柱に換(か)う」


話の分かる優秀なコンサルタントをお探しですか?

PR広告!一流コンサルタントに3.85万(税込み)〜WEB相談できる!【コンパスシェア】


DXに強いシステム開発会社をお探しですか?

PR広告!システム開発業者を完全無料でご紹介します!【EMEAO!】




PR広告!おいしい水を水道水から【Locca】



PR広告!会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】



■120社1000人以上が受講!!

1.研修・オンライン講座      
  経験と勘だけのレビューから脱却する!レビューを体系的に学び、成果につなげる!          
  『【リスク指向】超ドキュメントレビュー実践法』
  ※実務ですぐに使えるチェックリストを使用した演習付き!
  
  危険予知能力を高め、リスクを見つける!
  『100の失敗事例に学ぶ!企業システム戦略の危険予知訓練』
  ※すぐに実践で役立つ100の失敗事例による危険予知訓練の演習付き!

■便利な道具箱

自動でしゃべるパワーポイント(VBAマクロ)
 ノート欄のテキストを音声合成エンジンが読み上げ、画面も自動で切り替わるVBAマクロ!
音声を録音するよりとっても楽です。失敗して録音をやり直す手間もなく、部分的な変更も楽々です。

簡易日程計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を期日までに組立完成させるために必要な日程を計算するExcel/VBA!

簡易原価積上げ計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を構成する部材の原価を積上げ、製品原価を計算するExcel/VBA!

簡易所要量計算(Excel/VBA)
 製品構成展開されたツリーデータを使用して、製品を組み立てるために必要な部品の個数を
 計算するExcel/VBA! 

■間違いだらけのシステム構築(無料冊子ダウンロード)
 ~企業システムの強化書~
 https://www.kigyo-systems.com/books/book.html

PR広告!TechAcademy [テックアカデミー]
PR広告!システム開発業者を完全無料でご紹介します!【EMEAO!】

メルマガ読者登録・配信中止



コメント

タイトルとURLをコピーしました